2007年03月27日

耳の人の帰省 -歌と男の追憶編-

そろそろ、帰省編のタイトルを
こんな風に付け始めた事を後悔してきた。

いや、そろそろっていうか3日目くらいですでに限界でした。
2日目でもしんどかったけど、うん。


ちなみに今回の記事は、当日に書く暇がなかったので思い出しながら書いてます。
ちょっといろいろあったり、泊まりにいったりしててね!



と、言うことで前回の続きからいってみよう。

帰る準備でもするかなー、とか書いておいて昼すぎまで寝てた俺。
本当にごめんなさい、こういう奴なんですorz

で、夜まで適当に時間潰してから、S氏・H氏とカラオケへ〜。
本当はジブリのダチも来るはずだったのに、残念なかぎり。
奴がいないせいで、若干盛り上がりに欠けたかもしれない。

とりあえず、普通に歌ってました。
この面々と歌うのは久々だったので、いろいろだべりつつ……
前回、カラオケで記事書いた時みたいに喉を痛めすぎない程度に…

とりあえず、最初に演歌から入る俺たちってなんなんだろう(´A`)
S氏が最初に与作とか入れたので、釣られて俺・H氏と演歌いれてました。
八代亜紀を真っ先に入れた俺はひょっとしたら、
地球を調査に来た宇宙人・ジェームズさんかもしれません(名前合ってたかな?

船唄いいよ、船唄。



そういえば、なんか歌うとおもしろい歌ってないかなぁ…
場を笑わせたりする持ち歌が少ないので、ちょっと悩んでる耳の人です。



とりあえず、適当にカラオケした後、ラーメン食って解散解散。

さすがに眠かったので、珍しくすぐ寝ることができました(´ω`)



そして、朝起きてぼけーっとしていると………
唐突に親父に拉致されました。
自分の親父なのですが、なんかまぁいろいろあったおかげで超苦手なんです(´A`)
相手も苦手っぽいので『まさか、苦手な俺を北に飛ばすのか?』と思ったり思わなかったり
『米と水と拉致の県・新潟』と俺が紹介するくらいの県なので、それくらいあってもおかしくないはず(´ω`)
(専門とかで、本当に↑みたいに皮肉って紹介しました。ごめんね新潟県民の方々

まぁ、用を済ませるついでにラーメン食いに連れてかれただけでしたけどね。



家に戻ったのが昼頃。
予定がなかったので、ジブリのダチ・H氏と車で暇つぶしにふらふら。
ジブリのダチが行きたがっていた神社にいって、地蔵に水かけてきたり、スーパーで買い物したりしてきました。
ジブリのダチが、ひたすら試食しまくってましたが、見ないことにして俺も試食してました(´ρ`)
俺はちゃんと試食したものを買ったりしたからね!

いろいろ行って説明しつくせないので、まとめます。

『俺以外の2人が、車内でずっとグラサンかけてて恐かったです』

なんで、曇ってたのに2人してつけてたんだろう……



で、この記事の投稿時間には俺はジブリのダチの自宅で一緒にバカ殿を見つつ、
昔を懐かしみながら、ダチがひっぱり出してきた遊戯王カードをやってました(´ω`)
子供だなぁ、俺たち……
昔はこんな町だったなー とか こんな事したなー とか話つつ遊んでました。



ちなみに、今この記事を書いてるのが28日12時なんですが、↑の後の話をすると………

結局、ジブリのダチのとこに1泊させてもらって、朝バスで帰ろうとしたんだけど…
起きたら10時。
バス時間聞いたら、次は2時…

さすが田舎…バス本数すくねぇ……orz

結局、救世主H氏に迎えにきてもらい、今は自宅です。

これから風呂入って、帰る準備して、最終日を堪能してきます(´ω`)



あ、最後にH氏。
長年好きだった相手と結ばれたみたいなのでおめでとう!
学校始まったら遠距離になっちゃうだろうけどがんばれよー

耳の人でよければ、いろいろ相談乗るぜ(´ω`)y-~~

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yuu_minaro/51492973