2009年02月23日

M・B・Yとは

さあ、新カテゴリに[M・B・Y]を作りました。

M・B・Yとは何か?


まぁ、仕事中にふと思いついた
ごくごく、くだらな〜いことなんですが・・・

解説などは続きへ。


[M・B・Y]とは、ようするに

Mimi-ra Blog of the Year
(ミミーラ・ブログ・オブ・ザ・イヤー)

の略称です。
何をするかというと、まぁ。お分かりの通りあれですね。


その1年に書いたブログ記事で[何が一番印象に残ったか]を投票してもらって、
インパクトが強かった記事を決めよう って話です。

なんだかんだで、俺が2005年3月から書き始めたブログなわけですよ。



最近、ジブリのダチが来たときに、最初から見直したりして
「あぁ・・・俺こんなこと書いてたんだなぁ」としみじみと思ったりしたのが発端です。



そこでです。

コメントは一切しないクセに、
ヒマがあれば俺のブログを読み漁ってるジブリのダチ・・・

俺は『いい加減コメントしろよ!!』とかしょっちゅう言ってるわけですが・・・

そのジブリのダチに今回協力を仰ぎまして・・・


 書き手の俺[ミミーラ](M・B・Y内では[作者S])
 ジブリのダチ(M・B・Y内では[作者H])


この2人が選んだその1年のブログ記事、トップ3を発表していこうと思います。

ちなみに、作者S・作者Hは2人で製作してるRPGツクールの製作者&一応登場人物の名称です。
まぁ、まんま俺とジブリのダチなんですが('A`)





ちなみに、現在作ってるRPGツクール内での、作者S・作者Hの役割は次の通り。


  作者S=イベント進行中にいらんツッコミ・ネタをいれてくる
        主人公たちに謎のアイテムを授ける
  作者H=主人公たちを罠にかけ、自分の酒代を奪い取る
        イベント進行中にいらんツッコミ・ネタをいれるだけでなく、邪魔な登場人物を抹消しはじめる


作者だからって、好き勝手にいろいろやらかして、笑い所を形成する役です。
主人公たちから酒代を奪い取るあたり、作者Hは相当有害な感じになっています。


別に、俺(作者S)がそういう風にイベント作ったわけじゃないよ?
作者Hが自分でイベント作って、そういうことやり始めてるだけです。










ちなみに・・・
俺が作者Hにこの提案を出したときの状況を、リトバス風に語るとこんな感じ。
(元ネタはオフィシャルサイトのストーリー紹介)
視点は俺(作者S側)ではなく、作者H側からです。



  あの、2月の雨の日。
  毎週のようにジャンプを並べた月曜日の朝。
  コンビニから帰ってきた僕のメッセに、1人の男から執拗にメッセージが届いていた。

   作者S「面白いネタを思いついたんだ!君の力が必要なんだ!」

  そう彼は訴え、僕は理由を訊いた。

   作者H「…なにをするんだよ」
   作者S「いいから協力しろ!作者H!」

  一方的に協力を要請して、うざいくらいにメッセでシェイクを繰り返す。

   作者H「だから、なにするってんだよ!!」

  シェイクにイライラしながらも、勝手なことを言う作者Sに、そう訊く。

   作者S「何をって? なんだかんだで長々書いてる俺のブログを1年ごとにまとめる…。
       ひとよんで…ミミーラ・ブログ・オブ・ザ・イヤーさ!」

  彼は「略してM・B・Yだ!」と実に楽しそうに言った。



 後に作者Hはこう語る。
    −−正直なところ…私は『こいつはもうダメだ』と思いました。
                              2009年2月23日朝








まぁ、もうダメだ なんて言ってないし、むしろノリ気なんだけどね(´・ω・`)





とりあえず、M・B・Yの初回ということで。
会談っぽく俺と作者Hのトークを繰り広げてみようと思います。

なんだかんだで[ジブリのダチ]として、このブログのネタには頻繁に登場する彼ですが・・・
会談形式で出るのは今回が初めてです。





    【M・B・Yについて】作者S(耳の人) 作者H(ジブリのダチ)
 作者S「はい、ということで俺の独断でM・B・Yとかやることになったわけですが・・・
     どうですか?こんなわけ分からんことに付き合わされる気分は?」
 作者H「気分か、そうだな悪くない・・・ 酒を飲んでるからな!」
 作者S「酒のおかげだろうが、常識的に考えて(AA略
     お前が酒飲んでるのはいつものことすぎる。もう酒やめろ。今すぐやめろ。」
 作者H「俺から酒を取りあげたらなにが残る・・・?
     答え・・・勇気とゴボウが残る」
 作者S「お前、それ、俺たちが作ったRPGツクールの前作をやらないとわかんねぇから。
     そういやなんだっけ、前作のタイトル」
 作者H「今作なんだっけ」
 作者S「今は、UNLIMITED YAKUKENだろ。
     前作は・・・ROMANSING YAKUKENじゃなかったっけ?
     これ読んでるみなさんは、タイトルは気にしないでほしい。
     説明するとものすっごく長くなる。うん('A`)」
 作者H「ロマンシングか
     やろうと思っても、もうあいつは帰ってこない・・・
     あいつは・・・リオレイアを狩りに行ったきり戻ってこない・・・うっうっ・・・」
 作者S「誰の話?ねぇ?それ誰の話?
     てか、話戻せ。酒奪い取るぞ、この飲んだくれ。」
 作者H「<<すまない、つい・・・>>」
 作者S「なにいってんだよ、MGOの無線気取りか!」
 作者H「カーブ!ギュ〜ン」
 作者S「やめてぇ!みんなは、パワプロ98ネタとか分からないだろうから、やめてぇ!!
     俺は大好きだけど、やめてぇえええ!!」
 作者H「とりあえず、俺と君はパワプロ98ネタは大好き」
 作者S「まぁ・・・と、いうことで・・・」
 作者H「そこで・・・ry」
 作者S「そこで・・・だ・・・・
     このいらなくなったバットとグローブ・・・・
     じゃねぇよおおおおお!!五十嵐先輩いいいいいい!!!
     なんでまたパワプロ98のサクセスネタなんだよおおお!!」
 作者H「<<申し訳ない>>」
 作者S「もうMGOにカエレ('A`)」



 作者S「で、だ。
     ミミーラ・ブログ・ザ・イヤーをやるわけですが。
     とりあえず、日記をつけはじめた2005年からふりかえって2008年まで一気に評価したいと思います。
     2008年だけじゃなんか、今までのが勿体ないからね。」
 作者H「まかせろぉ!」
 作者S「それもMGOじゃね?」
     ・・・ああ、ちげぇ
     まかせろぉ!はドラグナーのタップか」
 作者H「ソウデス」
 作者S「スパロボMXにカエレ。スパロボMXのオープニングデモにカエレ」
 作者H「スパロボMXに帰って行く彼の背中は・・・妙にさびしそうだった・・・」
 作者S「一番さびしそうなのは、原作中で唯一彼女ができなかったライトだよ」
 作者H「まーじかよ。カワイソウニ・・・」



 作者S「さてはて、そんなこんなで会談方式でお送りしましたが・・・
     M・B・Yについての意見は一切もらえませんでしたね。
     もうこいつ、誰か処分してくれ('A`)」
 作者H「俺は実は・・・ヒマラヤからおりてきたんだ・・・
     だから、日本人じゃないんだ・・・」
 作者S「そういう設定はいらないから。ヒマラヤにかえれ。ビックフットになってしまえ」
 作者H「個人的にはM・B・Yの参加賞に期待してます」
 作者S「参加賞はなんてねぇよ」
 作者H「      無   念
     作者Hは このち に ねむった」
 作者S「SFC[武者 豪槍神雷伝説]のネタ分かる人いねぇだろ・・・」



 作者H「で、参加賞はポルシェだろ?
     マイカーが欲しかったんだ」
 作者S「お前・・・・じゃあスポンサー誰かつけてこい・・・・M・B・Yに・・・・・」
 作者H「スポンサーはそうだな・・・俺と君が大好きな軽部真一さんだな」
 作者S「軽部さんは好きだけどよぉ!
     めざましテレビはよくみてるけどよぉ!」
 作者H「あの蝶ネクタイが美味・・・じゅるじゅる
     じゃあ、頼んでくるぜ!軽部さんに!


     その後・・・彼の行方を知るものは誰もいなかった・・・

     これは俺の台詞じゃねえよ!」
 作者S「なんてコメントすればいいんだよ・・・・・・
     軽部さんを食おうとしてるんじゃねぇよ。
     あ、もう食った後っぽいな。
     ・・・もうだめだ、こいつ」
 作者H「<<すまん!!>>(濃い声)」



 作者S「まぁ、そんなこんなで。
     次の更新は、2005年のM・B・Yのお話です。
     トップ3までコメントつけるから、考えておくように。」
 作者H「うほほ〜い(原始人風)」
 作者S「('A`)・・・もうやだ、こいつと会談するの」





そんなこんなで・・・

次回の更新は2005年のM・B・Y発表です。
なんかこうね。
昔の思い出を振り返る感じの内容多いよね、最近の俺。

そういう時期なんです、きっと(´・ω・`)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yuu_minaro/52284022
この記事へのコメント
ネタがいちいち濃くてわかんねーw MGOしかわからんぜ
なんか書くより二人のトークでネトラジとまでも行かないけど 音声ファイルにするとかにすると面白そうだとか思ったり んじゃまた戦場で(´・ω・`)b
Posted by するぺん at 2009年02月23日 22:57
よーするにCDTVヒストリーですね!
Posted by tom at 2009年02月24日 02:47
  >するめ
一部におけるネタの濃さなら、負けない自信がある。
むしろ、ついてこれる人がいたら、ぜひとも製作側に加わってほしい。

あーネトラジとか、面白そうだなぁ。

確実に作者Hは、酒入ったままやるだろうけどさ('A`)


  >TOM
どこをどう間違えばそうなるのか、小一時間問い詰めたい。

花粉の化身:ミツバチさんを送り込むぞ。

ミツバチ「TOMさんのために、花粉団子たくさん作ってありますからね〜」
Posted by 耳の人 at 2009年02月25日 13:01