2012年11月23日

食事のとき、許せないこと

さて、きまぐれまとめ更新 第2弾

第1弾が食事に関することだったので、
引き続いていきましょう。

ずばり[食事のとき、許せないこと]

結構いろいろと言われることだと思うんですよ、これ。
ネットとかのアンケートでも良く見る項目かと思われます。


そういうアンケートでよく挙げられる回答って
[店員への態度が横暴]
[食事マナーが悪い]
[好き嫌いが激しい、あるいは偏食]
ここらへんだと思うんですよ。たしか。


こういうアンケート結果見ると
「自分はしっかりしないとなぁ」とか思ったりしませんかね?
耳さん、慎重に食べてるつもりですが
そういうアンケートをみてしばらくは、それ以上に慎重になります。

いつも食べるペースが早い、と言われますが
それが人並みに落ち着くレベルになります。

いや、そっちのほうがいいじゃねぇか、これ。


ちなみに、耳さんは今挙げた3つのうち、
上2つがやっぱりダメです。

[店員への態度が横暴]は飲食店勤務だったからもありますが
お前何様だよ、と。
客は神様じゃないんだよ、
金払って料理提供して貰ってんだからGaTじゃねぇの?
と、小一時間(ry
せめて、お互い気分良くやろうぜ・・・ と思ってしまいます。



[食事マナーが悪い]は、それほど厳しく言いません。
いや、細かいとね。
箸の持ち方まで指摘する人いるみたいだけど
そこまであーだこーだ言いませんよ。

耳さんとしては
『せめて、綺麗に食べて欲しい』この一言に尽きます。
嫌いな物とか、お腹いっぱいで残すにしても綺麗にしよう。うん。
むしろ、一緒に誰かと飯食いにいって、
相手が残しそうなら貰うレベルです。耳さん(´ρ`)



どっちもがっかりしちゃいますが、
最近がっかりしたのは[食事マナー]の方でがっかりしました。

相手はうちの支社長。

気に入って貰ってるのか毎日のように電話で状況聞かれて、
頻繁に同行で営業してるわけなんですよね。
で、そうなると昼飯は一緒に食べるわけです。
でも、奢ってはくれません。1回もないです(´゚д゚`)

ご飯食べ方がね。
その人、すげぇ汚くてね すごく残念なの('A`)

どんだけご飯粒、お茶碗につけてんの。
綺麗にたべれるよね、ね?
もう定年間近だよね、支社長!

そんな気分になります。
ちなみに毎回です(ニッコリ



あーだこーだと小言を言うわけじゃないけども
がっかりする気持ちはどうしようもないです。

そんな風な愚痴っぽい記事でしたとさ。



いやでも、あれかなぁ。
飲食店やってた時代。
出した料理が綺麗に食べてもらえると
嬉しかったのって俺だけかなぁ。

料理してる人。
店やってる人から、主婦・主夫の皆様まで。
みんなそうだと思うんだけどなぁ

店出るときに「ごちそうさま」とか声かけることに対しての
論議もここ数年よく見るような気がしますが。

本当においしかったら、綺麗に食べて
「ごちそうさま」の一言を言う。
感謝の気持ちを表すって、大切なことじゃないですかね?

いや、これはほんと。
家庭内でも、店でも一緒だと思う。
ちょっとしたことでも、プラスなことをされたら
人間、嬉しいものだと思います。
それがやがて自分に返ってくるもんだと思います。



『この耳めwwwぬかしおるwww』とか思った方、
食事の時、これを思い出したら、
そこらへんちょっと意識して食べてみませんかね。


幸せスパイラル理論ですよ。幸せスパイラル理論。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yuu_minaro/53008736