2013年03月11日

アニメ リトバスも佳境

さて、リトバスアニメ22話を視聴しました。
原作と見せ方が違って不満なところもあるけど、
それ以上に良かったので、クドが好きすぎる人として感想を。


原作といろいろ違う点あるけど、うまいことまとまってるなぁ と。
来ヶ谷とクドの話は展開的に両立できないなー と
当初から思ってはいましたが、やっぱりクドが先ですよね。

ヴァンガードの大会レポにもちらっと書いたけど、
クドが帰国して、ちょっとやって終わりかなー と思ってます。


が。
いろいろ核心ついてきましたね。
原作プレイ済(たぶん4週くらい)の耳さん視点からだと
『おぉ、こう見せるか・・・これなら、原作より分かりやすい』
って描写が今回いくつもあって、楽しかったです。

正直、原作も全部終わらせてから、それを踏まえてもう1週して、
よく考えて気づくとこがいっぱいでしたが、
そんなところが分かりやすくなってる気がした(´ω`)

いやね、正直ぶっちゃけるよ。
製作が京アニじゃなくて、製作発表当時、不安だったんです。
正直、ほんと。
耳さんは結構好きだったけど、
東映版Kanonみたいになったらどうしようかと思ったレベル。

でも、J.C.STAFFでよかったなぁ、これ。と思えた。
本当に・・・申し訳ないと思っている・・・!



とりあえず、3月20日にPS3版が発売となります。予約済です。
さて、ついに5週目です。
やりすぎじゃないか と思うけど、アニメで熱が再燃してるので
またのんびり楽しんでやれそうです( ^ω^)


アニメ2期は、今年冬くらいかなー
BD全巻予約済だから、2期もがんばってほしいですね。

2期も2クールでおねしゃす!
佐々美様シナリオもやってください、おねしゃす!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/yuu_minaro/53035246